コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巣蛾 すが

大辞林 第三版の解説

すが【巣蛾】

チョウ目スガ科のガの総称。開張10~30ミリメートルの小形のガ。前ばねが白色か灰色で小黒点が散る。幼虫は枝葉に糸を張って巣をつくり、多くの種は群生する。果樹・農作物の害虫もいる。リンゴスガ・サクラスガ・マサキスガなど。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

巣蛾 (スガ)

動物。スガ科の昆虫の総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

巣蛾の関連キーワード農作物幼虫動物果樹ばね枝葉開張害虫

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android