コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巨視的経済変数 きょしてきけいざいへんすう

世界大百科事典内の巨視的経済変数の言及

【集計問題】より

…同様にGNPも,多数の企業の行う生産活動を一定の方法にしたがって集計したものである。巨視的分析ではこのほかにもいろいろな集計された経済変数(巨視的経済変数とよぶ)が扱われるが,いずれにしても,それらが集計量である以上,個々の財の価格などの集計される経済変数(微視的(ミクロ)経済変数とよぶ)によって説明されて初めて経済学的意味をもつことになる。だが,この集計という操作は必ずしも容易ではない。…

※「巨視的経済変数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android