コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常磐市 ジョウバンシ

デジタル大辞泉の解説

じょうばん‐し〔ジヤウバン‐〕【常磐市】

常磐

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の常磐市の言及

【いわき[市]】より

…小名浜は東廻海運で栄え,その後港湾の整備とともに臨海工業地帯となり,また沖合・遠洋漁業の根拠地でもある。旧常磐市の中心湯本(常磐湯本温泉)は古くからの温泉地で観光保養の中心地となっており,内郷の白水には国宝の願成寺(がんじようじ)阿弥陀堂があり,勿来は勿来関で知られる。【大澤 貞一郎】。…

※「常磐市」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

常磐市の関連キーワードいわき市

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

常磐市の関連情報