平岡 忠次郎(読み)ヒラオカ チュウジロウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

平岡 忠次郎
ヒラオカ チュウジロウ


肩書
元・衆院議員(社会党)

生年月日
明治44年8月17日

出生地
埼玉県

学歴
東京商大〔昭和11年〕卒

経歴
所沢市議を経て、昭和27年衆院埼玉2区から初当選。以後連続7回当選。社会党埼玉県連会長、同党中央執行委員などを務めた。

受賞
勲二等旭日重光章〔昭和56年〕

没年月日
平成1年6月20日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android