コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広告会社 こうこくがいしゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

広告会社
こうこくがいしゃ

広告代理業」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の広告会社の言及

【広告】より

…なかには,特定の新聞社などのための広告スペースの販売代理店であるものや,特定の広告主のための広告代行店であるものもあるので,代理店の機能を総合して営むものを総合広告代理店といって区別することもある。また近年は,広告代理店のことを単に広告会社ということも多くなっている。【久保村 隆祐】【松宮 三郎】(2)広告代理業の歴史 広告代理業の起源は,1612年フランスの新聞発行業者であるT.ルノードがパリで創業した〈金の雄鶏社El Gallo de Oro〉といわれる。…

※「広告会社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

広告会社の関連キーワードアドバタイジングエージェンシージェイ・ウォルター・トンプソンクリエーティブエージェンシーマーケティングエージェンシーアカウントスーパーバイザーファンコミュニケーションズ低料第3種郵便物制度の悪用ブティックコピーライターサンコミュニケーションズアカウントエグゼクティブウォルター・トンプソンクリエーティブグループコピースーパーバイザーアートスーパーバイザーアカウント・プランナー相鉄エージェンシーマーティン ソレルローラン ボワロエス・エム・エスクリス クノップ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

広告会社の関連情報