廊下伝い(読み)ロウカヅタイ

大辞林 第三版の解説

ろうかづたい【廊下伝い】

廊下を伝わって行き来すること。
建物と建物とが廊下で連絡されていること。廊下続き。 「 -の書斎」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる