廻避(読み)かいひ

世界大百科事典内の廻避の言及

【回避制】より

…中国の旧法制で,官僚を任用する際,ある条件の地位を避けさせる制度。廻避とも書き,大別して親族回避と本籍回避の2種があった。中国では古来から家族制度を重んじ,律においても近親間では互いに犯罪を隠匿することを容認したくらいであるから,こういう制度も自然に発達したのであろう。…

※「廻避」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android