引伸し用電球(読み)ひきのばしようでんきゅう

世界大百科事典内の引伸し用電球の言及

【写真用電球】より

…フィラメントの色温度は,白色塗装電球で3200~3400K,寿命は10~15時間,反射型写真電球で青色ガラス球を使用したものは4000~5800K,寿命は10~50時間程度である。引伸し用電球には,100~150W,色温度3000K,寿命200時間程度で,平頭型の白色塗装電球が使用される。広義には,せん光電球,映写用電球も含まれる。…

※「引伸し用電球」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報