コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張(り)子/張り籠 ハリコ

デジタル大辞泉の解説

はり‐こ【張(り)子/張り籠】

型に紙を何枚も張り重ね、乾いてから中の型を抜き取って作った細工物。張り抜き。
木や竹組みの上に紙を何枚も張り重ねて作ったもの。張りぼて

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

張(り)子/張り籠の関連キーワードタウチーオーラセーチンチンウマグヮー安中中宿の灯籠人形ウッチリクブサー三春郷土人形館出雲今市土人形起上り小法師でんでん太鼓三春張子人形ダルマグヮー姫路張子玩具直方だるま大阪張り子鯉乗り童子七味唐辛子松川だるま讃岐獅子頭チンチン車筑摩神社御伽婢子

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android