強収束法(読み)きょうしゅうそくほう

世界大百科事典内の強収束法の言及

【シンクロトロン】より

…しかし,互いに反対向きの磁場こう配をもつ磁石をうまく交互に配列すると,全体としては強い収束作用をもたせることができる。この方法を強収束法,またはアルターネーティンググラジエントalternating gradient収束法といい,この原理を用いたシンクロトロンをAGシンクロトロンと呼ぶ。光学の収束系にたとえると,弱収束法は弱い凸レンズのみを使う場合であり,後者は強力な凸レンズと凹レンズを組み合わせて使う場合に対応する。…

※「強収束法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android