コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形式化 けいしきか

世界大百科事典内の形式化の言及

【形式言語】より


【言語の形式化】
人間の言語能力は,問題を解決するときの推理,推論や,社会的な連携のためのコミュニケーションの底流をなすものである。事実,われわれは数字と演算記号を援用して計算をし,文字と記号によって三段論法などの推論を記述し,かつ,音韻を連ねて音声を発し,字を並べて文をつづっている。…

※「形式化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

形式化の関連キーワードゲーデルの不完全性定理カラテオドリーの公理形式主義(数学)数学的論理学破魔弓・浜弓立て花・立花知識ベース五条の袈裟タルスキー様相論理学衲衣・納衣ブール代数数理言語学論議・論義関係の論理残山剰水演算子法敬虔主義実学主義摂関政治

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

形式化の関連情報