コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

怠け者の節句働き ナマケモノノセックバタラキ

デジタル大辞泉の解説

怠(なま)け者の節句(せっく)働(ばたら)き

ふだん怠けている者が、世間の人が休む日に限って働くこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なまけもののせっくばたらき【怠け者の節句働き】

平素怠けている者に限って、皆が休むときに一人だけ働く。のらの節句働き。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

怠け者の節句働きの関連情報