コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恋のうぐいす

デジタル大辞泉プラスの解説

恋のうぐいす

フランスの作曲家フランソワ・クープランの『クラヴサン曲集』第14組曲(1730)の第1曲。原題《Le rossignol en amour》。『恋の夜鳴きうぐいす』とも呼ばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android