コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成果報酬型広告 せいかほうしゅうがたこうこく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

成果報酬型広告

インターネット上で利用される広告の方式。広告を通じてユーザーがホームページを訪れ、商品を注文したり資料請求を行なうなど、実際に何らかの成果があった場合に広告料が発生する。広告料はその成果が何かによって変わってくる。広告主にとっては費用対効果がより明確なのがメリットと言える。広告を掲出する側にとっては、広告料を得るためのハードルが高い。ただし、広告料の単価も高くなるため、効果的に掲出することで、より効率的に広告料を得られる。「アフィリエイト」も成果報酬型広告の一種。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

成果報酬型広告の関連キーワードアフィリエート詐欺バリューコマースリワード型広告比較.comアキナジスタグーグル

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

成果報酬型広告の関連情報