押原郷(読み)おしはらごう

世界大百科事典内の押原郷の言及

【鹿沼[市]】より

…【村上 雅康】
[鹿沼宿]
 下野国の壬生通り(日光例幣使街道)の宿場。中世の押原郷の中心で,鹿沼氏を抑えた壬生氏が1532年(天文1)築城したが,90年(天正18)没落した。1617年(元和3)日光造営資材の輸送路として重視されたが,19年以降宇都宮宿が整備されて脇道となり,46年(正保3)以後日光例幣使の通行路として重要になった。…

※「押原郷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android