コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

押小路家(三条西家) おしこうじけ

世界大百科事典内の押小路家(三条西家)の言及

【三条西家】より

…その男公条,孫実枝も父祖の業を伝え,江戸時代には家禄500石を給された。実枝の孫実条の男公種が武者小路家を,孫公音が押小路家を起こした。幕末の季知は尊王攘夷を唱え,文久3年(1863)8月18日の政変に,本宗の三条実美ら6名の公卿とともに長州に下った,いわゆる〈七卿落〉の一人である。…

※「押小路家(三条西家)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android