コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拡張現実感 かくちょうげんじつかんAugmented Reality

知恵蔵の解説

拡張現実感

AR」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

かくちょう‐げんじつ〔クワクチヤウ‐〕【拡張現実】

augmented reality》実世界から得られる知覚情報に、コンピューターで情報を補足したり、センサーによる情報を加えて強調したりする技術の総称。専用のゴーグルや機器などを通して見た現実の風景に、電子情報を重ね合わせて表示するもの。スマートホンのカメラ機能を用いたAR動画などに応用されている。拡張現実感。強調現実。オーグメンテッドリアリティー。AR。現実世界と仮想世界(バーチャルリアリティー)を合わせることから、複合現実ミクストリアリティー)ともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

拡張現実感の関連キーワードオーギュメンテッドリアリティーヘッドマウントディスプレーGoogle GlassヘッドアップディスプレーマイクロソフトホロレンズPokemon GO第5世代移動通信方式GoogleグラスナイアンティックスマートグラスポケモンGOARアプリ強調現実感AR眼鏡タンゴLTEMR

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android