コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掛(け)時計 カケドケイ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐どけい【掛(け)時計】

柱やなどに掛けておく時計

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

掛時計【かけどけい】

柱,壁に掛ける時計。以前の柱時計は8日巻きまたは15日巻きぜんまいの振子時計であったが,現在は水晶時計がほとんどである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の掛(け)時計の言及

【時計】より

… 日本語の時計に当たる英語はtimepieceであるが,ふつうはウォッチwatchかクロックclockのほうがよく使われる。ウォッチは腕時計や提げ時計(懐中時計)のように身につける時計をいい,日本ではこれを携帯時計と訳しており,一方,クロックは置時計,掛時計などと呼んでいる。 日本に初めて機械時計が渡来したのは,1551年(天文20),スペインの宣教師ザビエルによって大内義隆に献上されたのが最初とされている。…

※「掛(け)時計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

掛(け)時計の関連キーワードセイコーホールディングス(株)メルボルンセントラルトランジスタ時計リズム時計工業セイコー[株]機巧図彙てんぷ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android