コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新清水トンネル しんしみずトンネル

百科事典マイペディアの解説

新清水トンネル【しんしみずトンネル】

清水トンネル

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新清水トンネル
しんしみずとんねる

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の新清水トンネルの言及

【清水トンネル】より

…この開通で上野~新潟間は従来の信越線経由に比べ約98km短縮された。新清水トンネルは複線化工事の一環として湯檜曾と土樽間に作られ,延長は13.5kmである。63年9月着工,67年9月に完成しており,トンネル内には湯檜曾と土合の地下駅がある。…

【トンネル】より

…明治,大正,昭和の前半にかけては,笹子トンネル(1896‐1902年,延長4.6km),清水トンネル(1922‐31年,延長9.7km),丹那トンネル(1918‐34,延長7.8km),関門トンネルなどが代表的なものとされる。第2次世界大戦後は,在来鉄道の複線化やこう配改良,新線建設などにより,北陸トンネル(1957‐61年,延長13.9km)や新清水トンネル(1963‐67年,延長13.5km)などが生まれ,また新幹線の建設は一挙に多くの長大トンネルを生み出すこととなり,1981年には世界最長の大(だい)清水トンネル(延長22.2km)が完成している。さらに1988年には本州と北海道を結ぶ青函トンネル(全長53.85kmの海底トンネルで)が開通,これに匹敵するものは英仏間のドーバー海峡トンネル(ユーロトンネル,1994年開通)以外はない。…

※「新清水トンネル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新清水トンネルの関連キーワード湯檜曾[温泉]土合[駅]清水峠上越線

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新清水トンネルの関連情報