日本自動車競走俱楽部(読み)にほんじどうしゃきょうそうくらぶ

世界大百科事典内の日本自動車競走俱楽部の言及

【自動車競走】より

…このため,従来はドライバーだけにチャンピオンの称号が与えられていたF1レースでもシャシー・メーカー(製造者=エンジンも含め)にコンストラクターズのチャンピオンを与えることになり,復帰後のホンダは計6回のコンストラクターズ・チャンピオンの座を獲得している。
【日本の自動車競走】
 最初の自動車競走は1922年に東京の洲崎の埋立地で行われ,このときの参加選手が母体となって〈日本自動車競走俱楽部〉が設立され,以後35年まで何回かのレースが開催された。36年には初のレース場である〈多摩川スピードウェー〉が完成したが,第2次世界大戦によって中断した。…

※「日本自動車競走俱楽部」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android