日本貿易振興会アジア経済研究所(読み)にほんぼうえきしんこうかいあじあけいざいけんきゅうじょ

世界大百科事典内の日本貿易振興会アジア経済研究所の言及

【アジア経済研究所】より

…発展途上地域を専門とする日本人研究者の養成に果たした貢献も大きい。98年7月,JETRO(日本貿易振興会)と合併,日本貿易振興会アジア経済研究所(JETRO-IDE)と改称。【高橋 彰】。…

【JETRO】より

…資本金976億円(1997年3月)。98年7月,アジア経済研究所と合併,日本貿易振興会アジア経済研究所(JETRO-IDE)と改称。【井上 隆文】。…

※「日本貿易振興会アジア経済研究所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android