日本革新党(読み)にほんかくしんとう

世界大百科事典内の日本革新党の言及

【国民協会】より

…青年に向けて運動を行ったり,天皇機関説攻撃などを展開したが勢力は弱かった。37年日中戦争勃発を契機に,小池四郎の愛国政治同盟,下中弥三郎らの新日本国民同盟などと日本革新党を結成し,日本主義勢力の結集を図った。(3)自由民主党の政治献金機関。…

【津久井竜雄】より

…高畠素之に師事し,1929年建国会を脱退してからは,国家社会主義の立場から大衆的な右翼の単一政党の結成をめざし,急進愛国党や急進愛国労働者総連盟を設立,また31年の全日本愛国者共同闘争協議会の結成にも努力した。33年赤松克麿と国民協会を結成して以後,しだいに日本主義に移行し,議会進出も企てて,37年赤松と日本革新党を設立した。戦後公職追放。…

※「日本革新党」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android