旧鶴岡警察署庁舎

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

旧鶴岡警察署庁舎

初代県令(知事)の三島通庸(みちつね)が明治新政府の権威を示すため、旧城跡に近い鶴岡市馬場町に建造。ルネサンス様式を取り入れた明治期を代表する擬洋風建築で、2009年に国重文に。新潟地震などによる地盤の不同沈下で傷みが激しく、昨年9月から5年計画で解体修復が進む。これまで非公開だったが、修復後は一般公開される予定。

(2014-07-18 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旧鶴岡警察署庁舎の関連情報