明日に架ける橋

デジタル大辞泉プラスの解説

明日に架ける橋

アメリカ、ニューヨーク出身のポピュラー・デュオ、サイモン&ガーファンクルの曲。1970年に発表され、6週連続全米第1位、年間チャート第1位を記録した。グラミー賞最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を含む4部門を受賞。同名のアルバムも最優秀アルバム賞と最優秀録音賞を受賞した。ソウル歌手のアレサ・フランクリンはじめ、数多くのアーティストによりカバーされている。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第48位。原題《Bridge Over Troubled Water》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明日に架ける橋の関連情報