コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木っ端の火 コッパノヒ

デジタル大辞泉の解説

こっぱ‐の‐ひ【木っ端の火】

《木の削りくずはすぐ燃え尽きてしまうところから》たよりないこと、たわいないことのたとえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こっぱのひ【木っ端の火】

〔木っ端は火持ちしないことから〕
あっけないこと、たわいもないことのたとえ。河童かつぱの屁

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

木っ端の火の関連キーワード木っ端河童