コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木曾十一宿 きそじゅういっしゅく

世界大百科事典内の木曾十一宿の言及

【木曾路】より

…木曾路の宿場町の特色は,こうした交通運輸関係業者のほかに,美林地帯であるとともに耕地が少ないといった立地条件から,奈良井,藪原,福島(八沢町),妻籠などでは40~100軒の木地屋,漆器屋,櫛屋などの木材加工業者を擁していたことである。 木曾十一宿はこのように小規模ながら近世宿駅都市としての形態を整え,幕末にはこの狭い峡谷に当時としては驚異的な約3万5000人の人口を擁して繁栄していた。木曾川に沿って狭い谷間に通じていた木曾路は,奇岩怪石の中を奔流する清流と千古の森林におおわれた渓谷美で知られ,この街道を往来する人々の目を楽しませた。…

※「木曾十一宿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone