コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三寒四温 さんかんしおん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三寒四温
さんかんしおん

冬に 4日間暖かい日が続くと 3日間寒い日が続き,また暖かい日が訪れるというように,7日の周期寒暖が繰り返されることをいう。朝鮮半島や中国北東部のに典型的な気象現象で,日本でもみられる。冬のシベリア大陸上に発達する高気圧が,ほぼ 7日の周期で強まったり弱まったりするために起こる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さんかん‐しおん〔‐シヲン〕【三寒四温】

晩秋から初春にかけて、3日間くらい寒い日が続いたのちに4日間くらい暖かい日が続き、これを繰り返すこと。中国北東部や朝鮮半島などではかなり規則的な現象としてあらわれる。 冬》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

三寒四温【さんかんしおん】

中国北部,中国東北,朝鮮方面で冬季に3日ほど寒い日が続くと,その後4日くらい暖かい日が続く現象。朝鮮,中国東北方面の天気俚諺(りげん)。シベリア高気圧が1週間位の周期で強くなったり,弱くなったりするためと解釈されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

とっさの日本語便利帳の解説

三寒四温

冬に三日寒い日が続き、次の四日暖かい日が続くこと。実際にこのような規則正しい現象は現れにくく、冬から早春にかけて単に寒暖を繰り返す陽気を指すことが多い。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さんかんしおん【三寒四温】

中国東北部や朝鮮でいわれた言葉で,冬は寒い日が3日,暖かい日が4日つづき,寒い時は晴れ,暖かい時は天気が悪くなるということ。日本の太平洋側でもこの傾向が見られる。シベリア高気圧の勢力が7日くらいの周期で変化し,強くなると寒気が吹き出し,気温が下がり,弱くなると暖気が入ってきて気温が上がり,天気が悪くなる現象と考えられる。【高橋 浩一郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

さんかんしおん【三寒四温】

寒い日が三日ぐらい続くと、そのあと四日間ぐらいは暖かい日が続くということ。冬季、シベリア高気圧が一週間ぐらいの周期で寒気を吹き出すために生ずる現象。 [季] 冬。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三寒四温
さんかんしおん

冬期に寒い日が3日ぐらい続くと、そのあと比較的温暖な日が4日ぐらい続き、寒暖が繰り返される現象。中国北部や朝鮮半島でいわれる俚諺(りげん)である。冬の寒さは風速に支配される部分が大きいから、このような繰り返しはシベリア高気圧から吹き出す風の強弱によっても現れる。三寒四温は日本の本土の天候にはあまりはっきりとは現れず、ひと冬に1回あるかないかという程度である。これは、日本付近の冬の天候が、シベリア高気圧だけでなく、太平洋の高気圧の影響を受け、天候の変化の様相が複雑になるからである。
 俳諧(はいかい)では単に「三寒」とも「四温」ともいい、「四温日和(びより)」とともに冬の季語。[根本順吉]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

三寒四温の関連キーワード西高東低の気圧型街田しおん名数小辞典根本順吉

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android