コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李笠翁 リリュウオウ

百科事典マイペディアの解説

李笠翁【りりゅうおう】

李漁(りぎょ)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の李笠翁の言及

【李漁】より

…また園芸,飲食などの記事の含まれる随筆《閑情偶寄》16巻のなかの5巻を占める〈詞曲部(劇作法)〉〈演習部(演出論)〉は,本格的な中国のドラマトゥルギーとして注目される。この2部は1920年代に単行されて以降,《李笠翁曲話》の書名で知られる。日本には18世紀に《笠翁十種曲》などが将来され,江戸の文壇にむかえられた。…

※「李笠翁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

李笠翁の関連キーワード飛騨匠物語十便十宜

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android