東京府勧工場(読み)とうきょうふかんこうば

世界大百科事典内の東京府勧工場の言及

【勧工場】より

…現在のデパートに近い役割を果たした。その始まりは,政府の殖産興業政策の方針にそって東京府が1878年1月,麴町(現,千代田区)辰の口に常設の商品陳列場として東京府勧工場を開設したことにある。その前年,東京上野公園で開催された第1回内国勧業博覧会に展示された出品物も,そこに移されて陳列された。…

※「東京府勧工場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android