東京湾平均海水面(読み)とうきょうわんへいきんかいすいめん

世界大百科事典内の東京湾平均海水面の言及

【水準点】より

…このために,日本水準原点(東京都千代田区永田町1丁目1番地)が設置された。その標高は,東京都霊岸島において測定した1873年から79年までの平均海水面(これを東京湾平均海水面という)をもとに,24.5000mと定められた。しかし,関東大震災(1923)によって日本水準原点の地盤が86.0mm沈下したため,1928年にその標高は24.4140mと改められ現在にいたっている。…

※「東京湾平均海水面」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android