東新平野(読み)とうしんへいや

世界大百科事典内の東新平野の言及

【新居浜平野】より

…中央構造線に沿う石鎚断層崖によって画された平野南部は,急傾斜面をなして直線状に東西にのび,北に向けて小扇状地が連続する。広義には西の道前平野(西部を周桑(しゆうそう)平野,東部を西条平野と呼ぶ),中央の東新平野,東の宇摩平野を総称して新居浜平野という。狭義には国領川のつくる扇状地状三角州の東新平野を指し,新居浜市域中心部にあたる。…

※「東新平野」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android