東系紅巾軍(読み)とうけいこうきんぐん

世界大百科事典内の東系紅巾軍の言及

【韓林児】より

…応天府(南京)への移動中揚子江で溺死したが,一説には王朝樹立をもくろむ朱元璋に殺されたともいう。韓林児を中心とする勢力を徐寿輝に代表される西系紅巾軍に対し,東系紅巾軍と呼ぶ。紅巾の乱【阪倉 篤秀】。…

※「東系紅巾軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android