コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

板寄せザラバ折衷法 いたよせざらばせっちゅうほう

世界大百科事典内の板寄せザラバ折衷法の言及

【商品市場】より

…欧米の商品取引所ではこの方法を採用している。単一約定値段方式は,いろいろの売買注文を一つの値段にまとめ,その値で取引を結ぶ方法で,板寄せ法と板寄せザラバ折衷法とに分かれる。日本の商品取引所で独自に開発された売買仕法で,板寄せ法は取引所の係員がその時点の市場の情勢から考えて適当と思われる値を唱えて売り買いの注文を出させ,その売り買いの数量が一致するまで唱えを上下させ,一致したところを売買の決定価格とする。…

※「板寄せザラバ折衷法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android