コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

核軍備 かくぐんび

世界大百科事典内の核軍備の言及

【軍備】より

…ここでいう〈安全保障〉とは,武力による威嚇または武力の行使に対応して国家の領土を保全し政治的独立を守るための行為であり,武力すなわち軍事力とは国家がその安全保障などのために保持する力をいう。第2次大戦後,核兵器の登場によって軍備は核軍備と通常軍備に区分されることとなった。しかし冷戦下で第一級の核軍備を保有している米ソ両超大国間で全面核戦争が行われれば,双方の,あるいは全世界の破壊とならざるをえない状況にあった。…

※「核軍備」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

核軍備の関連情報