梁・簗(読み)やな

大辞林 第三版の解説

川の瀬を両岸より杭・竹・石などでせき、一か所をあけてそこに簀を張り、流れを上り下る魚をその上で捕らえる仕掛け。 [季] 夏。
[句項目] 梁を打つ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 川の瀬にを打ち並べて水をせきとめ、一か所だけをあけて簀(す)を張り、川を上り下りする魚をそこに受けて取る仕掛け。また、そこでとれた魚。やい。《季・夏》
※書紀(720)神武即位前「亦を作(う)ちて取魚(すなどり)する者有り〈梁 此をば揶奈(ヤナ)と云ふ〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android