コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅宮 うめのみや

世界大百科事典内の梅宮の言及

【円照寺】より

…本尊如意輪観音。後水尾天皇の皇女梅宮は13歳で鷹司教平に嫁し,3年後に離別されて父帝のもとにかえった。薄幸の梅宮は,臨済の名僧一糸文守(いつしもんじゆ)に深く帰依し,尼僧となった。…

※「梅宮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

梅宮の関連キーワード生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言京都府京都市右京区梅津フケノ川町新・極道の妻たち 覚悟しいややくざの墓場 くちなしの花大激闘 マッドポリス'80仁義なき戦い 頂上作戦はぐれ刑事純情派〈2〉仁義なき戦い 代理戦争実録・安藤組 襲撃篇日本ダービー 勝負ザ・ハングマンVIハングマンGOGO夜の演歌 しのび恋埼玉県狭山市上奥富ララバイ刑事'91実録・私設銀座警察はぐれ刑事純情派ギャング対Gメン県警対組織暴力このこ誰の子?

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

梅宮の関連情報