梅餅(読み)ばいべい

世界大百科事典内の梅餅の言及

【ウメ(梅)】より

…干して蜜煮にしたり砂糖漬にしたものは〈蜜餞(みつせん)〉の一種となる。果肉を他の材料と合わせて製した菓子の類を〈梅餅(ばいべい)〉という。さらに梅漿を砂糖湯で薄めた〈酸梅湯〉は夏の清涼飲料として愛好される。…

※「梅餅」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる