コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棺内分娩 かんないぶんべん

世界大百科事典内の棺内分娩の言及

【死体現象】より

…さらに腐敗が進行すると,腐敗ガスのため巨人様化し,水底に沈んでいた死体は浮上し,妊娠女性死体では腹腔内圧の上昇により子宮が反転脱出して胎児が娩出される。この現象を棺内分娩という。この腐敗現象は,空気中1週間の腐敗は水中2週間,土中8週間に相当し,この法則を〈カスパーの法則〉という。…

※「棺内分娩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

棺内分娩の関連キーワード屍産

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android