楡井頼仲(読み)にれいよりなか

世界大百科事典内の楡井頼仲の言及

【日向国】より

…北条氏の家人の系譜をひくと思われる在地領主に野辺氏(櫛間院),楡井(にれい)氏(救二院,救二郷)らがあり,南北朝時代,肝付兼重(日向三俣院,大隅肝付郡)らとともに一時期南朝方の武将として活躍した。楡井頼仲は鹿児島県志布志大慈寺の開創者で日向,大隅にかけて奮戦したが,敗れて57年(正平12∥延文2)同寺で自殺した。
[南北朝の動乱]
 足利尊氏は日向,大隅の南朝方勢力制圧のため,畠山直顕を派遣した。…

※「楡井頼仲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android