コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横突起 おうとっき

世界大百科事典内の横突起の言及

【脊椎】より

…椎骨は原則として,前後に関節で連なるほぼ円柱形をした椎体(円口類にはない)と,その背方にあって脊髄の通る穴(椎孔)を取り囲むΛ型の部分つまり神経弓(椎弓)とからできている。神経弓の両側にはがんじょうな横突起が突出し,肋骨との関節部をなす。また背方には神経棘(きよく)(棘突起)という正中突起があり,体節性の筋肉の付着部となる。…

※「横突起」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

横突起の関連キーワードプシッタコサウルスニッポノサウルスケラトサウルス類脊椎カリエス脊椎分離症テタヌラ類肩甲挙筋肋椎関節最長筋首長竜頸肋椎弓椎骨肋骨脊椎