コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

櫛形ビルジキール くしがたびるじきーる

世界大百科事典内の櫛形ビルジキールの言及

【スタビライザー】より

…船体が前進速度をもたない場合も有効であるが,前進速度を有する場合はよりいっそう大きな減揺効果がある。航走時の減揺効果を増加させるため,ビルジキールを櫛(くし)形に短く切り,アスペクト比を大きくした櫛形ビルジキールもある。
[減揺タンク]
 船体の左右両玄のタンク(水槽)とこれらを結ぶダクトからなり,タンク内の流体が船の横揺れとともに運動するとき発生する偶力が,船体の横揺れを軽減するようくふうされたもの。…

※「櫛形ビルジキール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報