比較基準(読み)ひかくきじゅん

世界大百科事典内の比較基準の言及

【指数】より

… 指数はその定義より,ある一つの選ばれた状態が100として表現されることがわかる。これは指数系列の参照基準,あるいは比較基準と呼ばれている。年次系列を例にとってみると,100の水準として定めた年(これをとくに基準年次という)が参照基準であり,これと比較される年(これをとくに比較年次という)は例えば指数150というようになる。…

※「比較基準」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android