コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間金融機関 みんかんきんゆうきかん

世界大百科事典内の民間金融機関の言及

【銀行】より

… 日本では,金融機関として次のような組織が制度として確立している。普通銀行,信託銀行,長期信用銀行,相互銀行(1989年以降,第二地方銀行に転換),信用金庫,信用組合,労働金庫,農林中央金庫,農業協同組合,漁業協同組合,生命保険会社,損害保険会社等の民間金融機関と,郵便貯金,日本輸出入銀行(輸銀),日本開発銀行(開銀)等の公的金融機関,それに中央銀行である日本銀行である。民間金融機関のうち,当座預金等の通貨を供給している金融機関は,上記の順序に従えば普通銀行から漁業協同組合までであり,これらが,一部には銀行という名称がつけられていないとはいえ,機能上は銀行ということができる。…

※「民間金融機関」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

民間金融機関の関連キーワードマネタリー・ベース(Monetary base)ファニーメイとフレディーマック基準割引率および基準貸付利率住宅ローンの延滞と競売日本長期信用銀行[株]コンディショナリティハイパワード・マネー住宅金融公庫融資制度政府系金融機関の改革自由満期型定期預金企業再生支援機構住宅金融支援機構マネタリーベース日本政策投資銀行住宅金融専門会社新型窓口販売方式共同債権買取機構据置型定期預金農業近代化資金ブレイディ構想

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民間金融機関の関連情報