コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気泡式液位計 きほうしきえきいけい

世界大百科事典内の気泡式液位計の言及

【液位計】より

…またタンクの底部に取り付けた連通管を通して外部の透明管に液体を導き,側壁に取り付けたスケールにより液面を読むゲージグラスがある。液面の位置を他の物理量に変換して測定する方法としては,フロートを浮かべて液面の移動をフロートの変位に変換して測定するフロート式液位計,液中にその一部をおかれた物体(ディスプレーサーと呼ぶ)が液に浸ることにより生ずる浮力が液面の変化とともに変わることを利用するディスプレーサー液位計,液体中の静水圧が底面から液面までの高さに比例することを利用し圧力測定によって求める圧力式液位計,巻圧式液位計,気泡式液位計がある。以上のいわば機械的な測定法に対して,比較的新しく開発された方法として,超音波が液面でほとんど反射されることおよび指向性をもつことを利用して液相または気相中の伝搬時間から液面の高さを測定する超音波液位計,液体中に対向する電極を設け液面の移動を電極面積の変化,あるいは誘電率の変化に変換して測定する静電容量式液位計,放射線の吸収が液相と気相で異なる性質を利用する放射線液位計などがある。…

※「気泡式液位計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone