コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永荒地 えいあれち

世界大百科事典内の永荒地の言及

【起返】より

…また起返になった田畑を起返地あるいは起返場所と言う。検地によって石高をつけられた田畑が荒地化した場合,その田畑は永荒(えいあれ)地として登録され年貢賦課の対象から除かれるので,当然年貢収納量の減少を招くことになる。このような現象は江戸時代を通じてあるが,幕府の農政の上でこのことが大きく問題となり,起返を促進するための顕著な施策がみられるようになるのは,だいたい寛文・延宝期(1661‐81)ごろと考えてよい。…

※「永荒地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android