コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池清 いけせい

世界大百科事典内の池清の言及

【貸本屋】より

… 明治維新の動乱後,活気を取り戻した貸本屋も1883年ころを境にして,活版本が安価に出回るようになり減少するが,代わって東京神田のいろは屋貸本店(1886‐1913ころ)など学術書,翻訳書,新小説を中心とした貸本屋が各地に現れた。また,東京牛込の池清(いけせい)は江戸,明治,大正とひとり生き続け1931年ころまで営業したという。大正以降は,社会主義的書物を多く集めた札幌の独立社など異色のものもあるが,多くは大衆小説を中心にして古本屋の兼業であった。…

※「池清」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

池清の関連キーワードカルメン故郷に帰るアップダウンクイズ丘は花ざかり益子焼

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android