コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流石に さすがに

大辞林 第三版の解説

さすがに【流石に】

( 副 )
さすが 」に同じ。 「強がっていても-こわいとみえる」
さすが 」に同じ。 「 -日ごろ鍛えているだけのことはある」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

流石にの関連情報