コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浮き足 うきそく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浮き足
うきそく

相撲で足を運ぶとき,両足の爪先を土俵上から離さず,前後左右に動かすのが「すり足」であるが,ぴょんぴょんはねるように足を運ぶのを浮き足といい,禁物とされる。浮き足で動けば,投げや去なしをくいやすく,勇み足にもなりやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

浮き足の関連キーワード市川の天衝舞浮立打散らす引立つ追撃ちだつ揚足反撃

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android