コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上交通信号 かいじょうこうつうしんごう

世界大百科事典内の海上交通信号の言及

【海上交通管制】より

…このほか,港内の交通管制は港則法に基づき,特定港に航路を設定して航行管制が行われており,港内の航路内では並列航行や追越しが禁止されるなど狭水道よりも規制を強くしている。視覚による海上交通信号は主として白色または赤色の閃光信号が使われるが,73年ころから3~4m角の電光表示板が導入された。航路【原 潔】。…

※「海上交通信号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android