海寧潮(読み)かいねいちょう

世界大百科事典内の海寧潮の言及

【銭塘江】より

…河口部から杭州湾に移行する部分は,以前はもっと広く,北からの長江(揚子江)デルタの伸長と,潮流の変化によって現在のようならっぱ状の形となった。その結果,満潮時には潮流と河水が衝突して海嘯(かいしよう)をおこし,毎年8月のピークに達するときには銭塘潮あるいは海寧潮と称して古くより文人によって詩にうたわれたり,絵に描かれ,今日も観光の対象となっている。【秋山 元秀】。…

※「海寧潮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android